ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永によるHIP HOPユニットCreepy Nutsと菅田将暉によるコラボ楽曲「サントラ」のMusic Videoが完成した。

 ニッポン放送でレギュラー番組を持つもの同士、番組を通じて互いにメッセージを発信し合っていた中で、DJ松永から菅田に楽曲提供したい旨をアピール。菅田は挑戦したいと返答し、その後昨年8月「菅田将暉のオールナイトニッポン」にCreepy Nutsがゲストとして生出演した際に、菅田がコラボ楽曲を制作する旨を明言した。そして、綿密なコミュニケーションを重ね、それぞれのルーツ、音楽性が交差した渾身の作品が完成した。

 Music Videoは3人にとって起点となるニッポン放送のラジオブースで撮影。ラジオ番組内で菅田将暉がR-指定とDJ松永の過去写真や映像を紹介するシーンからスタート。幼少期から若かりし頃を振り返り、今作タイトル「サントラ」のテーマでもある、人生をドラマや映画に見立て、そのサウンドトラックとして輝かせられるようにとの想いが込められている。後半は、ラジオブース内でCreepy Nutsのラップと曲、菅田将暉の歌声がラストに向けてエネルギッシュなパフォーマンスを披露する内容となっている。

 23日20時よりCreepy Nuts Official YouTube Channelで全編プレミア公開される。その後にCreepy Nuts公式SNSでオンライントークライブを開催予定。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)