スピッツ22日が、デジタルシングル「猫ちぐら」のリリースを記念して、22日より「猫ちぐら」夏休みぬりえキャンペーンがスタートした。

 「猫ちぐら」は、ステイホーム期間中に、メンバー同士顔を合わせることなく、セルフプロデュースで音を重ねてリモート制作されたスピッツの新曲で、草野マサムネ(Vo/Gt)がパーソナリティをつとめるレギュラーラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』で、突如オンエアされたことでも話題になっていた楽曲。

 今作のジャケットは、タイトルにちなみ、イラストレーター長崎訓子氏の書下ろしによる猫のイラストが起用されており、今回、このジャケットを使用して、夏休み期間限定で、ぬりえキャンペーンをユニバーサルミュージックキャンペーンサイトで行うこととなった。

 キャンペーンサイトで、ぬりえ用のジャケットイラストをダウンロードできる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)