6月15日から開始したASMR音声作品「ねこぐらし。」が、7月27日の配信を持って、予定通り全7話の配信を終える。

 声優がASMR音声作品に出演する驚きと共に、その声優陣がハイレベルなことでもSNSを中心に話題となっている。

 「ねこぐらし。」とは、あの世とこの世の狭間にある旅館・猫鳴館を舞台にし、様々な個性を持った猫娘たちを人気声優陣が演じた。上坂すみれから始まった第一話以降、竹達彩奈、逢田梨香子、茅野愛衣、高槻かなこ、津田美波が参加。現時点で累計ダウンロード数も33,000を突破し、ASMRジャンルでは破竹の勢いを見せている。

 そして来週27日に最終話にあたる7話目が公開される。併せてキャラクター画像も公開された。

 今までは「ミケ猫」や「シロ猫」など普段の生活に近い猫たち登場してきたが、最終話の猫は、猫を束ねる「猫神様」が登場する。

 この猫神様は「ねこぐらし。」に登場してきた猫たちを一体どうするのか?ご主人様との生活に戻してあげるのか?物語の完結も気になる上に、最後の声優は誰が演じるのかに期待が高まる。すでにSNS上でも最終話の話題で過熱中。

 「ねこぐらし。」の最終話は7月27日から配信される。

作品情報

発売日 2020年7月27日
タイトル ねこぐらし。~猫神様でございます~
価格 1,980円(税込)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)