公開された『Blume』のカット(宝島社)

 稲垣吾郎が、フォトエッセイ『Blume』(宝島社)を発売することが決まった。稲垣がフォトエッセイを出版するのは19年ぶり、「新しい地図」の活動を始めてからは初の著書となる。稲垣は「『Blume』が皆さんに寄り添ってくれる存在になれば」とコメントを寄せた。

 【写真】日常を切り取ったかのようなカットも(3枚)

 ファッション誌『GLOW』の人気連載「大人男子ライフ」(18年7月号~20年6月号)に加筆し、単行本化したもの。連載時の未公開カットを含めたフォトエッセイパートに加え、少年時代からアイドルとしての10~30代、現在の「新しい地図」での活動まで、仕事と自身の価値観について語ったロングインタビューを収録。稲垣の「いま」が詰まった一冊となっている。

 これに合わせ本書の4カットが先行公開された。日常を切り取ったようなカットや、凛々しいカメラ目線のキメポーズ。優しい笑みを浮かべた表情も印象的だ。

 本書は9月18日に発売。予約は7月20日から始まっている。なお、オリジナルクリアファイル2種類が特典としてついている。

稲垣吾郎コメント

 19年ぶりのフォトエッセイが発売されるとのことで大変嬉しく思います。僕の日常に欠かせない存在である花のように、僕のライフスタイルが詰まった「Blume」が皆さんに寄り添ってくれる存在になればいいなと思っております。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)