三浦春馬さん

 俳優の三浦春馬さんが18日、逝去した。突然の訃報に接し、芸能界からは悲しみや哀悼のメッセージがSNSなどを通して寄せられた。

 18日はTBS系列で音楽情報番組『音楽の日』が放送されており、出演者も悲しみや自身の思いをSNSに書き綴った。

 三浦さんが主演した映画『君に届け』の主題歌を歌唱したflumpoolの山村隆太は「君に届け歌わせていただきました。曲が流れた瞬間から今日一番強い風が吹いた。色んな人の想いが天国まで届いていますように」と言葉を寄せた。

 西川貴教も同番組に出演。「自分の出番が終わってやっと春馬の訃報と向き合っています...」とし、「なぁ、俺ら一緒に撮った映画どうすんだよ... まだ公開日も決まってないのに...」と綴っている。

 また、三浦さんが出演する予定だったTBS系ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の公式ツイッターも更新され、「本日、猿渡慶太役の三浦春馬さんがお亡くなりになりました」と伝えた。

 そして、「撮影現場ではムードメーカーでいつも現場を明るい笑顔で盛り上げ、大変な時にはそっと手を差し伸べてくれる優しさもある、皆から愛される方でした。スタッフ一同、心よりお悔やみ申し上げます」と三浦さんの冥福を祈っている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)