ハロー!プロジェクトの所属グループメンバーが集結する夏のコンサートツアー『Hello!Project 2020 Summer COVERS The Ballad』が11日、東京・中野サンプラザで開幕した。新型コロナウイルス感染症予防対策を講じ、出演メンバーそれぞれがソロでJ-POPのバラード曲を中心にカバーした。公演Cチームの竹内朱莉(アンジュルム)はコンサートを振り返るとともに、気になるメンバーを明かした。

――ステージに立ってみて、どうでしたか?

 本当に体感したことのない緊張感というものを初めて味わいました。間奏明けに絶対魔物か何かいるんですよね(笑)前半はそこまで緊張せずに“行けるかも”と思って調子に乗って、エンジンかけたら間奏明けに突然声が震える、倍の緊張感が襲ってくるっていう事態になったので。次は冷静に慎重に歌いたいなと思いました。こんな経験は今後あるかどうか分からないので、いい経験をさせてもらえたなと思います。

 曲は事前に発表されていて、当日まで誰が歌うかお楽しみって形なんですけど、老若男女問わずいろんな方に楽しんでいただけるライブなんじゃないかなと思います。

――担当以外で気になる曲、メンバーは?

 私は高木紗友希ちゃん(Juice=Juice/公演Cチーム)がすごく気になりますね。とんでもない歌声の持ち主なので! アンジュルムで注目して見てほしいのは伊勢鈴蘭ちゃん(公演Bチーム)です。まだ加入して1年半ぐらいしか経ってないんですけど、“こんなに歌えるんだ!“っていう風に驚きました。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)