ハロー!プロジェクトの所属グループメンバーが集結する夏のコンサートツアー『Hello!Project 2020 Summer COVERS The Ballad』が11日、東京・中野サンプラザで開幕した。

 新型コロナウイルスへの感染予防対策として会場の消毒・マスク着用・検温・入場時の手指消毒・三密防止を徹底。コンサート開催にさまざまな制限が課せられている中で、それを逆手にとる形でどれだけ観客を楽しませられるかという挑戦が本ツアーでは隅々にまでこめられている。

 コンサート内容は観客側が発声を伴わずに楽しめるものということで、出演メンバーがそれぞれソロで、J-POPのバラード曲を中心とした楽曲をカバーして歌うという過去に一度もなかった形式。

 カバーされる楽曲については事前に公式サイトで52曲が公開されており、メンバーは全グループからシャッフルされA・B・Cの3つのチームになる。どの楽曲をどのメンバーが歌うかについては当日までのお楽しみとなっていた。

 初日の皮切りとなったAチーム公演では、開演とともに客席側から次々とステージへのぼるメンバーたちへ観客席から惜しみない拍手が寄せられた。

 コンサート1曲目はなんと、AKB48の「365日の紙飛行機」をチーム全員でカバーし、予告にないサプライズで観客らを驚かせた。

 全員ステージの後には、初日のMCをつとめる保田圭により、参加メンバーやスタッフチームの少人数化に加え、全体リハーサルの回数も減らして個別での準備に切り替えられたことなど、本ツアーでのさまざまな試みが説明された。12日のMCは矢口真里。

 「今回は全てのメンバーが平等にメインボーカルということで、みんないい緊張感でビシッと気合が入っております。みなさん楽しみにしていてください」と保田。

 ソロのトップバッターは段原瑠々がつとめた。歌唱曲は「見上げてごらん夜の星を」。ホール一面に灯るオレンジのペンライトの光を見上げながら、会場を見事な温かい歌声で包み込んだ。

 出演順は事前にくじ引きで決定され、毎公演ランダムとなる。※初日・2日目の出演順を決めるくじ引きの模様は7月16日(木)YouTubeの「OMAKE CHANNEL」(https://www.youtube.com/c/omake/featured)で動画公開される。

 7番目にソロのステージを踏んだのは、グループだけでなくハロー!プロジェクトのリーダーも務める譜久村聖。

 夏コンサートツアー『Hello! Project 2020 Summer COVERS 〜 The Ballad 〜』は今後も各地の状況を鑑みつつ、ツアーファイナルとなる8月30日、 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホールまで全国7会場、14日程で全33公演の開催を予定している。

出演チーム割

★Aチーム
【モーニング娘。’20】譜久村聖・石田亜佑美・羽賀朱音・加賀楓・岡村ほまれ
【アンジュルム】川村文乃・船木結
【Juice=Juice】井上玲音・段原瑠々・松永里愛
【つばきファクトリー】小片リサ・新沼希空・秋山眞緒
【BEYOOOOONDS】高瀬くるみ・江口紗耶・西田汐里・小林萌花

★Bチーム
【モーニング娘。’20】生田衣梨奈・佐藤優樹・野中美希・森戸知沙希・北川莉央
【アンジュルム】佐々木莉佳子・上國料萌衣・伊勢鈴蘭
【Juice=Juice】金澤朋子・高木紗友希・稲場愛香
【つばきファクトリー】山岸理子・小野瑞歩・小野田紗栞
【BEYOOOOONDS】前田こころ・島倉りか・平井美葉・里吉うたの

★Cチーム
【モーニング娘。’20】小田さくら・牧野真莉愛・横山玲奈・山崎愛生
【アンジュルム】竹内朱莉・笠原桃奈・橋迫鈴
【Juice=Juice】宮本佳林・植村あかり・工藤由愛
【つばきファクトリー】浅倉樹々・岸本ゆめの・谷本安美
【BEYOOOOONDS】一岡伶奈・清野桃々姫・山崎夢羽・岡村美波

★MC
7月11日(土)保田圭
7月12日(日)矢口真里
7月18日(土)・19日(日)中島早貴

※7月25日以降は決定次第オフィシャルサイトで発表される。

この記事の写真
生田衣梨奈

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)