森口博子が9日、9月16日にリリースされる「機動戦士ガンダム」シリーズのカバーアルバム第2弾『GUNDAM SONG COVERS 2』。アルバム収録曲の中からTVアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」オープニングテーマである『サイレント・ヴォイス』を、森口博子がジャズ・ヴァイオリニストの寺井尚子とコラボレーションカバーした『サイレント・ヴォイス/with 寺井尚子』として7月15日から先行配信することが決定した。

 『サイレント・ヴォイス』は、今作アルバムで森口博子にカバーしてほしい収録楽曲を決めるインターネット楽曲投票にて10万票を超える投票数のなか1位を獲得した、ガンダムファンから愛され続ける人気楽曲。“ガンダムの歌姫”森口への期待が高まり、アルバムは既に予約が殺到している。

 コラボレーションした寺井尚子は「文化庁芸術選奨 文部科学大臣新人賞」や「日本ゴールドディスク大賞ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」など多数の受賞暦を持ち、世界を舞台に活躍するジャズ・ヴァイオリニスト。森口と寺井のコラボレーションは、「レコード大賞」で「企画賞」を受賞した前作『GUNDAM SONG COVERS』収録の『水の星へ愛をこめて/with 寺井尚子』以来の2度目となり、TBS「第61回輝く!日本レコード大賞」のステージでの共演をはじめ、2019年は様々なシーンで親交を深めてきた二人が再び同時レコーディングに臨んだ。

 ジャズアレンジされた『サイレント・ヴォイス』に情熱的で美しい寺井のヴァイオリンが映える一曲に。音源は7月15日0:00からApple MusicやSpotifyなどのストリーミング、レコチョクやmoraなどのダウンロードなど、様々な配信サービスで聴くことができる。

 配信に先駆けて7月10日(金)には、森口博子がレギュラーパーソナリティを務めるラジオ番組での先行オンエアも決定。bayfm「KISS&SMILE」(毎週金曜日13:00-15:51)、文化放送「Anison Days+」(毎週金曜日26:30-27:00)の2番組内でいち早く放送される。

 また森口博子の最新アーティスト写真アザーカットも公開。宇宙の深いブルーを連想させるドレスに身を包んだエレガントな姿が印象的な一枚となっている。

 さらに7月11日(土)には初の生配信ライブも決定。「ピアノと二人っきり配信ライブ」と題し、ピアニスト榊原大と二人だけのスペシャルライブとなる。音楽配信サービス「MUSER」で、視聴料金3,000YELL(3,000円/税別)。チケットの購入には「MUSER」への無料登録が必要となる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)