Mrs. GREEN APPLEが7月8日、ベストアルバム『5』をリリースし、フェーズ1完結を迎えた。また、Blu-ray & DVD「EDEN no SONO Live at YOKOHAMA ARENA 2019.12.08」を同時リリースした。そして同アルバムに収録されラストを締めくくる新曲「Theater」MUSIC VIDEOを公開した。そして、「フェーズ1完結」を宣言し、当面の間、活動休止を発表した。

Mrs. GREEN APPLE

 「Mrs. GREEN APPLEのここまでの歩みを確かな実感と共に振り返った上で、まだ終わることなき遥か未来を臨む、フェーズ1のフィナーレを飾るにふさわしい晴れやかな祝福に満ちた雄大な楽曲だ。」(ベストアルバム『5』スペシャルサイト・オフィシャルライナーノーツより引用)と楽曲解説にあるように、映像もこれまでのバンドの歩みを再編集した感動的な内容となっている。

 CD商品には大森元貴(Vo./Gt.)直筆のメッセージも記載されている。

 そして映像公開直後、オフィシャルサイトにて以下の声明が発表された。

Project-MGAよりお知らせ

 Mrs.GREEN APPLEは本日2020年7月8日をもちまして「フェーズ1完結」を宣言し、当面の間、活動休止となります。それは同時に、新たなフェーズへ向かうことを意味します。

 また、Mrs. GREEN APPLEは前所属事務所から独立し、新しい体制となります。

 さらに、”Project-MGA”を立ち上げ、フェーズ2をともに旅するクリエイターやプロジェクトスタッフなどのCREWを募集するオーディションを開催いたします。

 Mrs. GREEN APPLEと一緒にワクワクとドキドキを創造していくアツい想いをお持ちの方と出会うためのオーディションです。
詳細は近日発表いたします。

新たなフェーズの開幕まで、期待してお待ちくださいませ。

Project-MGA

 結成から7年間、メジャーデビューより5年間を経て、フェーズ1を完結したMrs. GREEN APPLE。
それと同時に表明された「活動休止」「事務所独立」「新プロジェクト”Project-MGA”始動、それにともなうCREWオーディション開催」。

 

Project-MGAよりお知らせ

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)