瑛太

 俳優の永山瑛太が、「嫁がマスクを作ってくれたよ」などと報告。妻で歌手の木村カエラが手作りしたマスク着用ショットを投稿し、「愛情たっぷり」「似合ってる」などと大きな反響が寄せられた。

 【写真】木村カエラが作ったマスクをつける永山瑛太

 29日に自身のインスタグタムを更新した永山は、「嫁がマスクを作ってくれたよ。涼しい素材でとても良いよ」と報告。

 さらに、「文鳥の梅ちゃん、原色が苦手だったよね。早く外してと鳴いてるよ。。」とも伝え、実際にマスクを着用した自身のショットを投稿した。

 木村が手作りしたというマスクは、黄色をベースに黄緑、薄いピンクなど原色系の彩り豊かなマスク。派手な印象が強い、個性的なマスクに仕上がっている。

 この投稿には、木村も「いいね!」ボタンを押すなど、大きな反響が見られる。

 コメント欄には「おしゃれなマスク 瑛太くんめっちゃ似合ってる」「原色似合ってるー」「愛情たっぷりのマスク ステキです」などと称賛が挙がり、「カエラ色だ」「丁寧に縫えてるねー」「さすがカエラちゃん」と木村の器用さに感心するコメントも見られた。

 また、永山は先日、自身のツイッターで、木村のエッセイ『NIKKI』を読了したことを報告。「涙がとまらなかった」などと木村という人間へのリスペクトを改めて強くしたことなどを伝えている。

 そのため、「仲の良さが伝わってきて、なんか嬉しいです」「最近嫁エピばっかなの最高です」などの声も寄せられ、夫婦仲の良さに感激するファンも多いようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)