SixTONESの田中樹が27日、全国34のラジオ局のためにオリジナルラップを制作することとなった。これは6月27日に放送された「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」で、番組発の特別企画として発表されたもので、リスナーからアイディアをもらいながら番宣CMとして使ってもらうオリジナルラップの制作に挑戦する。

 6人組グループのSixTONESは、この4月よりオールナイトニッポンの特別枠である毎週土曜日夜11時30分からの 「オールナイトニッポンサタデースぺシャル」を担当している。初回の放送より、SNSを中心に大きな反響となっており、番組ハッシュタグである「#SixTONESANN」は生放送中に数十万のツイートが投稿されている。

 この番組はニッポン放送をキーステーションに全国34のラジオ局で放送されており、北は北海道、南は沖縄まで 文字通り全国ネットで生放送。今回、7月22日にSixTONESにとって2枚目のシングル曲となる「NAVIGATOR」のリリースを控える中で、全国のラジオ局を盛り上げる企画が出来ないかと構想が持ちあがった。

 現在、毎週生放送にパーソナリティとして出演しているのはメンバーの田中樹であり、田中に沿った企画が水面下で検討された。そうした中で今回、番組の特別企画として発表されたのは「田中樹全国ラジオ34局ラップチャレンジ」。SixTONESの中でラップを担当する田中樹の持ち味を生かした企画となっている。

 全国のラジオ局で流れる20秒の番組宣伝のCMは通常は34局とも同じCMが流れるのが通常だが、今回は、オリジナルご当地ラップ番宣を全国34局分、それぞれ制作することが発表された。

 それぞれの放送局用に盛り込むフレーズや要素は、その地域で聴いているリスナーから募集し、それを元に田中樹が1局ずつ、オリジナルのリリックを書き下ろす。34局分のリリックの書き下ろしと、実際にラップのレコーディングというハードルがあるが全国のリスナーの応援を受け、このチャレンジを行っていく。

 番組では随時、この特別企画の模様をお届けしていく予定。完成したオリジナルラップ番宣は、7月22日2枚目のシングル「NAVIGATOR」リリース日に合わせて、この日から全国34のラジオ局で随時、オンエアーされる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)