鈴木愛理(C )Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward(C)AbemaTV, Inc.

 鈴木愛理が27日、史上初のバーチャルファッションショー&ライブイベント『Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward』に登場。ライブステージのトップバッターを飾った。

 3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベント。テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」が新機能「PayPerView」を使って独占生配信を行った。

 光輝く白のトップスにエンジのフリルスカート。ステージの中央に立つと「久しぶりのライブ思いっきり楽しみたいと思います。画面前のみんなよろしくお願いします!」と力強く宣言した。

 4人のダンサーを従えて華やかに「Let The Show Begin」を披露。疾走感のあるサウンドとキレキレのダンスで幕開けを華々しく飾った。2番サビまで歌ったところで「皆さんの一緒にクラップを!」と促し、2曲目「Break it down」へ。勢いを加速させる。

 一転、3曲目「Moment」では1人残り、バラードをしっとりと歌い上げた。途中、ダンサーも加わり、振りをもって曲の世界観も表現していく。圧巻の歌唱力で視聴者を更に惹きつけ、ラストは再び「Let The Show Begin」。2番のサビから歌い始め、ステージを結んだ。

セットリスト

M1 Let The Show Begin
M2 Break it down
M3 Moment
M4 Let The Show Begin

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)