NEWSが26日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。3人によるパフォーマンスを披露し、ネット上で大きな反響を呼んだ。

 先日、グループメンバーだった手越祐也がグループ脱退、ジャニーズ事務所から退所。その記者会見が開かれるなど大きな話題を呼んだばかり。

 NEWSは新たに小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久の3人組として活動することとなり、この日の放送では、ジャニーズ事務所の所属タレントたちが視聴者へ笑顔とダンスを届ける『WAになっておどろうプロジェクト』に参加した。

 楽曲「WAになっておどろう」は1997年に発表されたV6のナンバー。同番組で毎週1組のジャニーズ事務所所属のタレントがVTRで登場し、その楽しさを伝える企画になっている。

 この“新生”NEWSの登場はネット上で大きな反響を呼び、番組冒頭に映像が流されると「かわいい」の声がツイッターを席巻した。

 NEWSは番組のラストに登場。その中で、加藤シゲアキが「WAになろう。NEWSは今、WAになろう」とコメントすると、小山は「間違いないよ!」、増田も「加藤さん、そうですね」と笑顔で納得。

 さらに、小山が「ちゃんとWAになろう。ここはしっかり繋ごう」と応じるなど、楽しそうな雰囲気を視聴者に届けた。

 このNEWSによる「WAになっておどろう」のダンスパフォーマンスはネット上で大きな反響を呼んだ。「色々な想いが込み上げてくるわ」「WAになろう ちゃんと自分たちでイジるNEWSすき!」「新生NEWS応援してます!」などの声も寄せられた。

 手越脱退という状況のなかで、仲の良い姿で視聴者を魅了した3人に、多くのファンが感激の気持ちを抱いているようだ。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)