川中美幸&ベイビー・ブーが、古賀政男が1936年(昭和11年)6月にテイチクより藤山一郎の歌唱によって発売され35万枚のヒット曲となった「東京ラプソディ」のコラボ動画が公開された。

現在放送中の朝ドラで注目となっている、昭和流行歌黎明期。その代表的作曲家・古賀政男が、テイチクレコード在籍時に残した名曲の数々を収録した「SP原盤による古賀政男名曲集 上・下巻」が発売中。

「SP原盤による古賀政男名曲集 下巻」

 藤山一郎、楠木繁夫、ディック・ミネ、美ち奴といった歌手の歌声が、当時のSP音源で蘇る。そして、古賀政男が1936年(昭和11年)6月にテイチクより藤山一郎の歌唱によって発売され35万枚のヒット曲となった「東京ラプソディ」(作詞・門田ゆたか/作曲・古賀政男/歌・藤山一郎)をベイビー・ブーのアカペラコーラスに乗せ川中美幸が歌うコラボ動画が公開中。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)