女性シンガーAimer(エメ)が25日、メジャーデビュー9周年を記念したニューシングル「SPARK-AGAIN」の詳細を公開。シングルに収録される新曲「悲しみの向こう側」は7月15日発売の本格焼酎「いいちこ」の新商品「iichiko NEO」CMソングに決定した

 今年3月25日には通算18枚目のシングル「春はゆく/marie」をリリースし、オリコン週間デジタルシングルランキング(4月6日付)にて週間1位、オリコン週間合算ランキングでも2位を記録するなど、各所でヒットとなった。

 今年9月7日にはデビュー9周年を迎えるAimerだが、その9周年を記念した通算19枚目のシングル「SPARK-AGAIN」を9月9日にリリースする。

 表題曲「SPARK-AGAIN」は7月より放送開始予定のTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』オープニング主題歌となることが既にアナウンスされていたが、25日、そのシングルの全収録内容やアートワークなどの全貌が解禁となった。

 シングルには更なる新曲3曲が加わり、全4曲を収録。そのうち、新曲「悲しみの向こう側」は7月15日発売の本格焼酎「いいちこ」の新商品「iichiko NEO」CMソングにも決定したことが併せて発表された。TVCMは来月7月下旬よりオンエア予定となっている。

 さらに、期間生産限定盤は『炎炎ノ消防隊』原作の大久保篤による描きおろしイラストがCDジャケットとなるほか、デビュー9周年を記念したオフィシャルファンクラブ限定デザインのシングルもリリースされることも発表された。

「SPARK-AGAIN」期間生産限定盤ジャケ写

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)