ファンの質問に答える柏木由紀(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が24日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信。視聴者からの質問に答える企画を実施した。

 【動画】ファンの質問に答える柏木由紀

 過去の動画で、様々な質問を募集していた柏木。今回はそのクエスチョンに答える企画として、「【質問回答】AKB48で学んだアイドルになるために必要なことをお話しします!」と題した動画をアップした。

 視聴者からの質問に丁寧に回答していく柏木。近況を尋ねられると、最近はYouTube動画の反応が嬉しいと言い、顔の“シミ”の手入れや過去の楽曲で好きな歌詞などの質問に率直に回答した。

 そして、アイドルを目指している人へのアドバイスを求められると、「難しい~」と頭を抱えた柏木。それでも、自身がAKB48に加入する前からアイドル好きだったことを取り上げ、「ライブDVD観たり、握手会に行っていて、それが役立ってるかな」と振り返った。

 続けて「こういう曲の時の、あのアイドルのああいうの好きだったな、を自分にできたりとか、握手会でこういうこと言われて嬉しかったなとかを自分に置き換えられたり」と実際の経験から説明。

 柏木は「アイドルをいっぱい見ておくと、もしかしたらいいかもしれない」とし、「あとはね、大体なってからでどうにかなると思う」と笑顔でアドバイスを送った。

 さらに、アイドルになる以前のSNSを「絶対、探される」と指摘する柏木は、「私、オーディションの時に消してたかも。うん、消した」と明かした。

 AKB48加入前のSNSは匿名で、顔も隠していたという柏木だが、「世の中、悪い人もいっぱいいるから、思わぬ形でそれを出す人もいるじゃない?」とリスクがあることを説明。

 その上で、「一概には言えないけど、消しててもいいかも、消してて損はないかも、くらいかな」と助言し、「今からアイドルになるかもしれないことをビビって、SNSやんないとかはしなくていいと思う」とも述べていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)