ACIDMANの新曲「Rebirth」が、テレビ東京系アニメ「あひるの空」の新オープニング・テーマに起用されることが決定した。

「あひるの空」

 新曲「Rebirth」は、ACIDMANがアニメ「あひるの空」の為に書き下ろした楽曲で、現在発売情報は未定だが、7月クール初回放送の7月1日に初めて楽曲が解禁となる。

 アニメの題材になっているバスケットボール部に自身も中学時代に所属していたというACIDMAN大木伸夫(Vo&G)は、「今回のお話を頂き作品を読み進めていたら、チャプタータイトルに僕達の楽曲「ある証明」の文字が!嬉しくて嬉しくて、ピボットを踏みながらあっという間に楽曲を作る事が出来ました。中学時代バスケ部だった僕にとって、また大好きな物語が一つ増えました。主人公の空君の様に、いつだって真っ直ぐ前を向くポジティブなエネルギーが届きますように」と喜びのコメントが寄せられた。

 アニメ「あひるの空」は放送も終盤に突入し、7月からの放送では、大きな壁にぶつかり、泥臭くもがくクズ高バスケ部の軌跡が描かれる。

 ACIDMANは6月3日に3年ぶりのシングル「灰色の街」をリリースし、ACIDMANシングル史上初のオリコン週間シングルランキング(6/15付)でTOP10入りを果たしたばかり。7月11日(土)には配信ライブ“THE STREAM”を開催予定。

配信情報

ACIDMAN配信ライブ『THE STREAM』公演概要

日程:2020年7月11日(土)19時〜

チケット料金:3500円(税込)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)