Nissy(西島隆弘)が24日、「僕にできること」の無料ダウンロードを公式ホームページで開始した。

 『僕にできること』は4月に新型コロナウイルスの影響を受けて、「少しでも気が楽になってくれたら嬉しいです。一緒に乗り越えましょう」というコメントと共に発表された楽曲。

 当初は歌とピアノ中心のしっとりとした曲調であったが、新たに様々な楽器が加わったバージョンが公開され多くの反響を呼んでいた。

 これまではYouTubeとIGTVのみで聴くことができたが、「公式ホームページにて無料ダウンロードができるようになりました(^-^)」「楽譜も、他の楽器を追加したフルスコアも無料ダウンロードできます(^-^)」という言葉とともに無料ダウンロードが始まると、「こんな素敵な曲が無料だなんて」、「いつでも聴けるかと思うと本当に嬉しいです」、「楽譜嬉しい! ピアノで演奏します!」など、多くのコメントが寄せられた。

 さらに「各音楽配信サービスでも配信されていますので好きな環境で聴いてみてくださいね」とのことで、自分にあった環境で聴けるようになったことで、各音楽配信サイトのランキングも急上昇となっている。

 コロナ禍において世界中の人が考えさせられた「今自分にできること」。西島自身も医療機関「国立国際医療研究センター」への1000万円の寄付や、この楽曲を通じて様々な想いを発信し続けてきたことが、改めて今回の無料ダウンロードに繋がったのではないかと思われる。

 また先日発表されたが、ONE OK ROCKのTakaと清水翔太によって発足された[re:]projectにも参加。「もう一度手を取り合って、みんなで未来を向いて歩いて行こう」というメッセージが込められた楽曲『もう一度』が話題となっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)