SEVENTEENが6月22日に、韓国で通算7枚目となるミニアルバム『[Heng:garae]』(ヨミ:ヘンガレ)をリリース。あわせて、ミニアルバムの表題曲「Left&Right」のミュージックビデオが公開された。

 今作のミニアルバム『[Heng:garae]』(ヨミ:ヘンガレ)は、”青春”をテーマとしたアルバムとなっており、”夢”を持ってもう一度新しい世界に共に進もうという力強いエナジーを込めながら、夢に向かって挑戦する若者たちに応援のメッセージを伝えるアルバムとなっている。

 また、表題曲である「Left&Right」に関して、SEVENTEENのメンバーは「右往左往する青春の時期、悩みを重ねても答えが見つからない青春の若者たちへ、伝えたいメッセージを込めました。ウィットでありながらも、SEVENTEENだけのエナジーが感じられる曲ですので、この夏一緒に過ごしてください」とコメントしている。

 公開されたミュージックビデオでは、SEVENTEENのメンバーが右往左往する姿が描かれており、毎日かろうじて駆け抜けている若者たちに「走らないのも方法」とし、「一人じゃない僕たち」と言うSEVENTEENらしい彼らの応援が際だつ映像となっている。

 なお、前作のミニアルバムから約9か月ぶりとなるミニアルバム『[Heng:garae]』(ヨミ:ヘンガレ)は、予約注文106万枚を記録。すで各方面で高い注目を集めており、世界中がその動向を見守っている。

この記事の写真
コメントを書く(ユーザー登録不要)