平井堅が22日、デビュー25周年イヤーのアニバーサリー企画として、平井堅YouTubeチャンネルにデビュー15周年イヤーのライブ映像が22日新たに公開された。

 1995年5月13日にシングル「Precious Junk」でデビューした平井堅。先月のデビュー日には、2016年5月8日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われたデビュー20周年イヤーのライブ映像と今までYouTubeで公開されていなかったシングル作品のMUSIC VIDEOが全35本公開されたが、新たに2010年12月23日に京セラドーム大阪で開催したデビュー15周年イヤーの『Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4』ライブ映像が公開された。

 ライブ映像は期間限定公開となり、2020年12月末日まで楽しむことができる。

 また先月公開されたデビュー曲「Precious Junk」から2011年5月リリースの「いとしき日々よ」までの計35本のMUSIC VIDEOが好評につき、期間限定公開ではなく、期限を設けずに公開が続けられる事となった。

 さらに平井堅のデビュー25周年を記念した特設サイトでは、『歌バカ人生に「この人」あり!~25人が語る平井 堅の25周年』と題したスペシャルインタビュー企画がスタート。

 ライターの島田諭氏が平井堅のデビュー直前、デビュー、そして現在に至るまでの音楽活動に様々な形で携わり、彩ってきた25人の方にそれぞれの「当時」を振り返ってもらいインタビューを行う。

 22日公開された玉田勝吾氏は平井堅を新人オーディションで発掘した人物で、当時の大変貴重な平井とのエピソードも語られている。

 この企画は2021年5月まで毎月公開されていくとのこと。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)