サザンオールスターズが6月25日に、“感謝”の無観客配信ライブ『サザンオールスターズ特別ライブ2020 「Keep Smilin'~皆さん、ありがとうございます!!~」』が開催される。開催を目前に控える中、音楽WEBメディアとも一緒に盛り上がるプレイリスト企画「#四六時中もサザンを聴いて」がスタート。第四弾MusicVoice編が22日に公開した。

 来週6月25日に42回目のデビュー記念日を迎えるサザンオールスターズが、42年目にしてまた新たな試みに挑戦。バンド初のwebでのリモートライブ、『サザンオールスターズ 特別ライブ 2020 「Keep Smilin' ~皆さん、ありがとうございます!!~」』を開催する。“音楽の聖地”横浜アリーナから届けられる、大規模会場からのリモートライブという新しいエンタメの形に注目が集まっている中で、ライブ開催を記念して音楽WEBメディアと連携したプレイリスト企画がスタートした。

 題して、「#四六時中もサザンを聴いて」。各音楽WEBメディアが選ぶ四六時中聴いていたいサザンオールスターズの名曲をプレイリストにしたものを、サザンオールスターズが所属するタイシタレーベルのオフィシャルアカウントで順次公開していくというもの。ライブ、音楽メディア、リスナーの3者をプレイリストで繋げて、ライブ開催に向けて楽しみを共有していくという新たな取り組み。

その企画第四弾として、MusicVoiceが選曲したプレイリストが22日に公開。

「#四六時中もサザンんを聴いて〜MusicVoice編〜」 https://taishita.lnk.to/46_musicvoice

MusicVoice編集部がエディターをつとめた、本プレイリスト。

MusicVoice編集部コメント

 共通テーマは“#四六時中もサザンを聴いて”であるが、MusicVoiceでは昨今の社会的情勢を鑑みて「コロナ禍のいま、サザンのロックナンバーに活力をもらおう!」をモチーフに選曲した。強烈なギターリフが印象的な「マンピーのG★SPOT」から、洋楽ロックテイストが各パートで輝く「胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ」まで“ロックパワー”漲る全20曲。「四六時中も“ロックなサザンエネルギー”を全身に浴びたい」という願いも込めている。

 また、1曲目に「マンピーのG★SPOT」を選んだのは、イントロの第一音が最高に“ロック”と感じられるという点でオープニングにふさわしいと思い、ラストを「胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ」としたのは、「“胸いっぱいの愛と情熱”をありがとう」という、サザンに対する感謝の気持ちを込めた。

 数々のナンバーから選曲していると改めてサザンの音楽性の奥深さを思い知る。多彩なギターフレーズに鍵盤のアプローチ、あらゆる種類のグルーヴがうねるドラム&ベース、リズミックにエモーショナルに組み込まれた歌詞、そして桑田佳祐のロックなボーカルにシャウト――、ありとあらゆるロックの要素が各曲でカラフルに展開されている。

 音像面でもハイファイなサウンドのロックから、ドラムをいなたく歪ませたローファイなサウンド、サイケデリックな鍵盤のプレイや、まるで目の前にアンプがあるかのように響く生々しいギターサウンド、ポップス寄りのキャッチーなアレンジなど、「ロック」というひとつのカテゴリーに絞ったにも関わらず、サザンのフレキシブルな音楽的要素が存分に味わえる。そして、どんなロックなアプローチであってもハマる桑田佳祐の唯一無二のボーカルは正に“ロックンロール・スーパーマン”ではないだろうか。

 ロックンロール、ブルースロック、ブリティッシュロック、USロック、オルタナティブロック、エレクトロサウンドと融合したロック、日本的ロックアプローチ――、ありとあらゆるロックのテイストをサザン流に昇華させたオリジナルの“サザンオールスターズ・ロック”。サザンの垂涎のロックナンバーをたっぷり聴くと、心の底から笑顔になれると共にエネルギーが漲り、“魂”を奮い立たせてくれる。サザンの胸いっぱいの愛と情熱を浴び、さあ前へ進もう!

「#四六時中もサザンを聴いて 〜MusicVoice編〜」選曲一覧

マンピーのG★SPOT
CRY 哀 CRY
爆笑アイランド
BOHBO No.5
イエローマン~星の王子様~
NO‐NO‐YEAH/GO‐GO‐YEAH
Missing Persons
ミス・ブランニューデイ(MISS BRAND-NEW DAY)
シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~
フリフリ’65
Big Star Blues(ビッグスターの悲劇)
Mr.ブラック・ジャック~裸の王様~
恋するレスポール
ごめんよ僕が馬鹿だった
01MESSENGER 〜電子狂の詩(うた)〜
通りゃんせ
Soul Bomber(21世紀の精神爆破魔)
世界の屋根を撃つ雨のリズム
胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ

各メディアがセレクトしたプレイリストも今後続々、公開予定。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)