次世代マルチクリエイター・宮川大聖6月22日、7月8日に発売するmini Album「Symbol」に収録する新曲「ラストアンビエント」先行配信がスタートした。

「ラストアンビエント」は、Rakuten TVとビデオマーケット、そして台湾・アメリカ、ヨーロッパ・タイにて6月19日より世界同時配信がスタートした白洲迅主演のドラマ「Life 線上の僕ら」の主題歌で、瞑想的でエモーショナルな楽曲となっている。

「ラストアンビエント」が収録されるmini Album「Symbol」は、iTunes、Apple Music、Spotifyにて予約受付がスタートし、宮川大聖サイン入りブロマイドが当たる、Pre-save/Pre-Add キャンペーンも開始している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)