[Alexandros]が20日、同日24時からデジタル配信がスタートする自身初となるコンセプトアルバム「Bedroom Joule」のティザー映像とジャケット写真を公開した。「Bedroom Joule」が8月26日にCDリリースされることも発表された。

「Bedroom Joule」ジャケ写

 今作は、このような時代に、[Alexandros]がミュージシャンとしてできることをという想いから企画され、メンバーそれぞれの自宅からリモートで制作されており、川上洋平(Vo/Gt)が今の思いをすべて詰め込んだという新曲「rooftop」をはじめ、CMタイアップソングとして話題の「月色ホライズン」や、先日リモート出演したテレビ朝日系「ミュージックステーション」で演奏した「Adventure」等、ライブ定番曲満載の計8曲が収録された自身初となるコンセプトアルバムとなっている。

 そして、本日公開されたティザーは、メンバーが制作を行っていた自宅にて、それぞれの“今”の想いを語るインタビューを中心に構成された、見応え十分の映像となっている。

 またジャケット写真は、川上洋平(Vo.&Gt.)の自宅ベッドルームを、自ら撮影した写真を起用。川上が「聴く人はベッドルームで聴くぐらいの感じで、我々もベッドルームで作るぐらいの感じでという意味合いでタイトルを付けました。」と語る通り、今作を象徴するジャケットワークとなっている。

 さらに、「Bedroom Joule」が8月26日にCDリリースされることも発表された。初回限定盤には特典映像として、このために収録された「Bedroom Joule」アレンジが再現されたスタジオライブの映像が付属する。今作の収益の一部は、新型コロナウィルス感染症の治療と感染拡大防止のための活動に取り組まれている日本赤十字社に寄付される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)