石川さゆりが17日、日本の伝統を歌い継ぐというコンセプトのもとに、昭和、平成、令和の三時代に亘り発表してきたアルバムシリーズが3枚組の完全保存版「JAPAN」として発売した。

「JAPAN」ジャケ写

 この3枚組アルバム「JAPAN」は、日本の童謡を歌った「童~Warashi~」(昭和63年発売)、日本の民謡を歌った「民 ~Tami~」(平成31年発売)、そして、小唄、端唄を歌った「粋 ~Iki~」(令和2年発売)という石川さゆりが日本の歌にごたわった3枚のコンセプトアルバムが一つになったもので、CD3枚組全50曲が収録された豪華版となっている。

 今回のアルバム発売に対し石川は、「自粛生活の中で、なにか皆さんにしっかりと歌をお届けしたいと思い、今回JAPANというアルバムを制作しました」と語り、「昭和に作った「童~Warashi~」、平成に作った「民~Tami~」、令和に「粋~Iki~」という3つの元号の中で、3枚のアルバムをリリースしました。中でも、昭和にリリースをした「童~Warashi~」というアルバムは今、なかなか手に入らないというお声もたくさんいただいておりました。是非、この日本人の暮らしの中から生まれた歌たち、そして、私も大好きな歌がたくさん入っていますので、沢山の方に聴いていただき、改めて日本人ってカッコイイなと思って頂ければ幸いです」とコメントした。

作品情報

石川さゆり「JAPAN」
2020年6月17日発売
<DISC-1>日本童謡選集「童~Warashi~」
<DISC-2>日本民謡選集「民~Tami ~」
<DISC-3>日本粋唄選集「粋~Iki~」
アルバムCD 3枚組 定価:6000円+税 TECE-3583・全50曲収録

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)