佐藤栞里

 佐藤栞里が13日、MCを務めるTBS系情報番組『王様のブランチ』に出演。ともにMCを務める渡部建が不倫報道で出演自粛することを報告し、涙を流した。

 番組では冒頭、渡部がくだんで出演を見合わせることを報告。改めてスタジオの中央に立つ佐藤栞里が「今回からこのようなメンバーでお送りすることになってしましましたが『王様のブランチ』は楽しい情報をお届けする番組です。今週もテレビをご覧の皆様が笑顔になれる番組にしたいと思っています」と声を詰まらせながら涙。

 そんな佐藤に、すかさず出演者が「がんばろう!」とエール。スタジオ出演の藤森慎吾はカメラに向かって「栞里ちゃんにこんな顔をさせんじゃねーぞ! 本当に! なんだよもう!」と叫び、「バカヤロー」と続けた。リモート出演のニッチェの近藤くみこは変顔するなどして和ませようと気遣った。

 気を取り直し、佐藤は「それでは今週も笑顔で『王様のブランチ』スタートです」とコールした。佐藤はその後、時折笑顔を見せるなどして番組を進行している。

 この放送を見た視聴者からはツイッターなどを通じて「栞里ちゃんを守ってあげてほしい…てか泣かすなよ…」「佐藤栞里、泣いてるよ。渡部さんダメだよ~」「本人じゃない人が涙を流しながら謝罪って」との声が挙がっている。

 渡部建の不倫報道をめぐっては複数人とおこなっていたと報じられ、本人もこれを認め、芸能活動を自粛している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)