渡邉幸愛

 SUPER☆GiRLSが12日、結成10周年を迎えた。現リーダーの渡邉幸愛はこの日未明、ツイッターを更新。「今日を迎えられたこと幸せにおもいます」と胸中を綴った。

 09年12月にオーディションが開始され、2010年6月12日に中野サンプラザで開催された最終審査でグループが結成された。その後、メンバーの卒業や加入を繰り返し、18年12月には4期が加入。19年に現行の体制となり「第四章」をスタートさせている。

 2期加入で5代目リーダーの渡邉は日付が変わった12日、ツイッターで「本当にありがとうございます。形を変えながらこうして今日を迎えられたこと幸せにおもいます!」と喜びとともに感謝を綴った。

 更に、「歴代メンバー総勢27人の想いをのせてこれからも頑張りますのでSUPER☆GiRLSをよろしくお願いします! 沢山愛してね!」と呼びかけた。

 SUPER☆GiRLSは、結成10周年を記念したライブを日本青年館で開催する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になった。中止決定が発表された当時、渡邉をはじめメンバーが悔しさをにじませていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)