メンバー30人全員が集合した新アーティスト写真

 NGT48が11日、1年9カ月ぶりとなるシングル「シャーベットピンク」(7月22日発売)に在籍メンバー30人全員が参加することを発表した。センターには初選抜の藤崎未夢(ふじさき・みゆ)が抜擢され「精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 今作は、在籍メンバー30名全員が参加する“最初で最後の30人全員選抜”。センターには初選抜入りの研究生で新潟出身の藤崎未夢が抜擢された。また今回の発表に伴い、メンバー30人全員が集合したシャーベット色のアーティスト写真が公開された。

 収録される楽曲のユニットや、特典映像には今年1月18日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されたNGT48単独コンサートの選考合宿オーディションのドキュメンタリー映像が収録される。また、劇場盤の企画としてNGT48の初の試みとなる「オンライン個別おしゃべり会」を開催することも解禁された。

 なお、収録楽曲のタイトル等の詳細は、確定次第改めて発表される。

藤崎未夢コメント

 NGT48にとって新たな1歩を踏み出す1年9カ月ぶりのシングルで、初選抜、そして初センターを務めさせていただくことになりました。

 正直、研究生の私がセンターでいいのかなと不安な気持ちもありますが、経験豊富な先輩のみなさんや研究生のみんなの力も借りながら、センターを任せていただいたことに感謝の気持ちと自信を持って精一杯頑張ります。

 私自身、新潟県新潟市出身なので、生まれた時からたくさんお世話になっている新潟の皆様にも親しみをもっていただけるようなセンターを目指したいと思います。

 緊張感を持ちながらも、オリジナル衣装を着ての表題曲のMV撮影など初めてのことも多いので、あまり力まずに楽しみながらできたらなとも思っています。

 NGT48を応援してくださっている皆様、シングルを待っていてくださった皆様、NGT48に携わってくださる全ての方々への感謝と恩返しの気持ちを、メンバーみんなでこのシングルに詰め込みます。

 「シャーベットピンク」を通して、NGT48を知っていただいたり、ひとりでも多くの方に笑顔になっていただけたら、心から嬉しいです。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)