新CM『笑顔にするエナジー 植物のチカラ』篇に出演する嵐・二宮和也

 嵐・二宮和也が、11日から全国で放送開始する日清オイリオグループの新CM『笑顔にするエナジー 植物のチカラ』篇に出演。唐揚げを頬張るなどして多くの笑顔を見せた二宮が一番笑顔になれる瞬間は「揚げ物」と言い「本当に元気になる」と語った。

 同CM出演10年目になる二宮和也が登場する。「“植物のチカラ”は、みんなを笑顔にするエナジー。」をキーメッセージに、“植物のチカラ”が毎日の食事、生活を「おいしく」「健康に」「美しく」することを伝える。二宮は「日清ヘルシーオフ」で揚げた唐揚げを頬張ったり、「日清アマニ油」をかけた野菜サラダを食べ笑顔。そんな“植物のチカラ”が生み出す多くの笑顔の瞬間を集めた。

新CM『笑顔にするエナジー 植物のチカラ』篇

 同CMでこれまで様々な食事シーンや調理シーンを経験してきた二宮。今回のCM撮影もお手のもので、商品を使うシーンでカットがかかると、監督から「素晴らしい!」のひと声も。

 撮影後、二宮は「(CMに出演するようになって)10年目か。すごいですよね。僕が関わってからでも、オイルの歴史みたいなものが、だいぶ変わってきたなっていうのは感じますね。最初の頃は家族の皆さんと揚げ物を作ったりするCMで、その後ボトルのサイズがそれぞれの商品に合ったものになったり、“かけるオイル”という食習慣を提案したり。今では(オイルを)ジュースにもかけてるからね! すごいことだよ!」と力説。

 更に「最初は皆さんに、こんなこともできるんですよ、と提案していたものが、もうみんなが、それを普通に食習慣として受け入れてくれているというのが、僕が関わったこの10年だけでもすごく感じますね」と、ともに創り上げてきたオイルの歴史を、感慨深く振り返っていた。

 CMのキーメッセージに関連し、一番笑顔になれる瞬間は? と聞かれた二宮は「本当に本当なんですけど…揚げ物。揚げ物は本当に元気になる」としみじみ。

 「先日、番組で教わったレシピで春巻きを作ってみたんですけど、劇的にうまかった。思わず『揚げ物、元気になるな』って、一人で言っちゃったもん。(CMとして)撮っておいてもらいたいくらいでしたよ!」と笑顔。

 更に「春巻きやったり、から揚げやったりとか、元気になりたいなと思うと、揚げ物を作ったりしていますね」と明かしていた。

 なお、同日からホームページでも新CMやCM撮影レポートを公開する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)