ZARDが11日、2020年「ZARD 30周年YEAR」記念企画、2004年全国ライブツアー映像フルHD化、改めて、6月27日から全国各地で上映が決定したことを発表した。

『What a beautiful moment Tour』フルHD化 劇場ポスター

 2021年2月10日のデビュー30周年を前に、“ZARD 30周年YEAR”がスタートし、今年2月10日には8cmシングルのマキシ化30タイトルがリリースされ、2004年に敢行されたZARD初にして唯一の全国ライブツアー『What a beautiful moment Tour』のフルHD化映像の全国映画館での上映も開始。さらにこの5、6月には初のシンフォニックコンサートも予定されていた。

 しかしながら、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、シンフォニックコンサートは公演を自粛し、来年に延期。映画館でのライブ映像上映も、映画館の営業自粛に伴い公開が中止となっていたが、各映画館の営業再開を受けて改めての上映が決定した。

 大型スクリーン、最高の音響環境でZARDのライブを体感できる機会であり、上映を熱望する声も多く寄せられていただけに待望の決定とはなるが、参加にあたってはマスク着用、映画館の示す感染予防対策にしっかりと協力して臨もう。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)