「綺麗」「美しい」と反響の声が挙がっている大政絢のドレス姿(Instagramより@ aya_omasa_official)

 大政絢が6日、インスタグラムを更新。美背中が際立つ豪華ドレス姿に「綺麗」と反響を集めている。

 【写真】過去に披露して話題になった大政絢のランジェリー姿と美くびれ。美しいS字ラインが印象的

 ファッション誌『Precious』7月号(小学館)で表紙を飾る大政絢。インスタグラムで公開したのは誌面で掲載されたカット。その誌面で「どこかノスタルジックなドレスを、大人流に。それもまた夏の醍醐味」と紹介されたこのカットは、全身「dior」で揃えられている。

 ドレスは、オレンジ・ブルー・ピンクとさまざまなカラーが取り入れられカラフル。それでいてどこか切なさを感じる。シルク素材で上品。大胆に開いた背中、相性の良いカラーのブラトップでまとめている。

 アクセサリーは、カーキカラーのベルトは夏らしくインパクトがある。一方、主張しすぎないネックレスも印象的。ヘアスタイルは、無造作に分けられた前髪が、ドレスが放つノスタルジーさを引き立てている。

 大人の無邪気さと、相反する切なさを兼ね揃えたドレス。ファンからは「可愛い」「クール」「オシャレ」「綺麗」と反響を得ている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)