お天気キャスターとして予報を伝える武藤十夢

 AKB48の武藤十夢が、5日放送のニュース番組『ABEMA Morning』で、お天気キャスターとして初めてレギュラー出演した。

 「気象予報士」の資格を持つ武藤十夢。同番組のお天気キャスターに就任が発表されて以降初の出演となった。当初は4月3日に出演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で見合わせていた。緊急事態宣言が解除されたことでこの日、レギュラー出演を果たした。

 担当するのは、毎週金曜日のお天気コーナー「とむ金 天気予報」。気象予報士の資格を生かしてこの日も気象情報の原稿を自ら作成。「すごくドキドキしてずっと緊張していました」とするも、本番中は終始落ち着いた様子で爽やかにお天気を伝えた。

 武藤は「おうち時間ではいつまたアベモニに出演できるかなと心待ちにしていた分、これから本格的に始まることがとっても嬉しいです! お天気キャスター界の神7(セブン)狙って頑張ります!!」と気合十分だ。

 なお、同番組の様子は現在も「ABEMAビデオ」で無料で配信中だ。(https://abema.tv/video/title/89-70?s=89-70_s120)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)