初の「歌ってみた」に意気込みを語る柏木由紀。画像左下の写真はピアノ伴奏を担当した高橋彩音(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48・柏木由紀が4日、YouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」を更新。自身初めて「歌ってみた」に挑戦した。

 【動画】初の「歌ってみた」に挑戦した柏木由紀

 念願のマイクを用意しての自宅での挑戦。AKB48の曲のなかでも「せっかくYouTubeなので、CDに入っているカラオケ音源じゃなくて楽器で演奏した音源で歌いたい」として、AKB48のメンバーのなかから、ピアノ演奏が上手なチーム8埼玉県代表の高橋彩音に伴奏を依頼。「すぐに音源を録って送ってくれました。めちゃくちゃいい子です」と紹介した。

 今回歌ったのは、自身のソロコンサートでも歌ったことがある「365日の飛行機」。高橋のピアノ伴奏のもと、澄んだ歌声で優しく歌い上げた。

 歌い終え「他の曲も歌いたいな」と次回に意欲を示した柏木。「歌うことが大好きなので、いろんなものを届けられたら」と締めくくった。

 動画見た視聴者からは「ほんとに素敵」「ゆきりんさんの歌声は勿論素晴らしいです。高橋さんの伴奏も素晴らしいです。これからもシリーズ化お願いします」「ゆきりんの紙飛行機なんて、こんなん泣くわ、そしてあやねちゃんGJ」「彩音ちゃんの伴奏も綺麗だし、ゆきりんの歌声が綺麗すぎてめちゃ癒される」と反響の声が挙がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)