HYが2日、6月3日にリリースされる、HY結成20周年ツアーLIVE DVD『HY 20th Anniversary RAINBOW TOUR 2019-2020」から「隆福丸』の映像を公開した。

 「隆福丸」(2003年発表)は、ライヴを続ける中でメンバーとファンが一緒に踊る箇所が生まれ、ライヴでは欠かせない曲として大切にされてきたライヴチューン。作詞・作曲を手掛けたG&Vo新里英之の祖父が漁師であり、所有していた船の名前をタイトルにした。

 “漁師になる”という夢を叶え、誇りを持って生きる祖父の姿と、夢を追う人々へのエールを歌ったこの曲を、今この時代に不安を抱える人々への応援歌となるように、との願いを込めて公開が決定した。

 また、HYは現在、今年リリースする14枚目となるオリジナルアルバムの制作に入っており、20周年ツアーLIVE DVD「HY 20th Anniversary RAINBOW TOUR 2019-2020」リリース当日の、6月3日午後12時15分~、この制作作業を行っているスタジオから、LINE LIVEで「DVD発売記念。そしてこれからのHY。『レコーディング始まりました!新曲聞いてみる!?』」を生配信することが決定した。

 今回の配信では、日ごろはなかなか見ることが出来ない、レコーディングの様子なども公開され、DVDのリリースと同時に、次に向けてスタートをきっているHYの様子を届ける、HY史上初の企画。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)