NGT48荻野由佳

 NGT48荻野由佳が2日、自身のツイッターを更新。引退した“まゆゆ”こと渡辺麻友に感謝し、2ショット写真を投稿。「これからもずっっと 幸せでいて欲しいです」などとコメントした。

 前日1日、渡辺が所属するプロダクション尾木では、渡辺が5月31日をもって事務所を退所し、芸能界から引退することを発表。その後、渡辺は自身のツイッターでファンへの感謝を記した。

 荻野は「初のミュージックステーションに出演させて頂いたとき緊張してどうしようもない本番直前の袖で 手汗やば! 緊張するよね! でも大丈夫! 私も同じ! 頑張ろ と手を握ってくれました スっと緊張が和らぎ驚きました」とし、渡辺からかけられた言葉が大きなものだったことを伝えた。

 さらに、「遠い憧れの偉大な存在だったまゆさんと同じステージに立てた事が本当に夢のようでした」とコメントする荻野。「これからもずっっと 幸せでいて欲しいです ずっとずっと 思い出は宝物です!」と渡辺のこれからにエールを送った。

 あわせて荻野は渡辺との2ショット写真を投稿。笑顔や見つめ合った姿、荻野が抱き着いたものなど、渡辺の気さくな姿が活写されている。

 この投稿にファンからは「ほんと偉大な先輩だったね」「まゆゆと一緒に活動出来たことは一生の財産になると思うよ」「優しい同郷の先輩。夢の舞台に一緒に上がれたこと、本当に良かったね」などの声が寄せられている。

 渡辺は1日、自身のツイッターで、「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました」と報告。

 続けて「これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました! 世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい」とファンへの感謝を伝え、その後、ツイッター・アカウントは閉鎖されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)