オンラインイベントを行うことが決まった、左から宮沢氷魚、稲葉友

 俳優の稲葉友と宮沢氷魚が、6月12日にオンラインイベント『稲葉友・宮沢氷魚配信トークイベント ~ソーシャルディスタンスの向こう側~』を開催する。

 稲葉友と宮沢氷魚の2人が無観客の会場で実施し、その模様を生配信する。在宅生活での積もる話や、自作した手料理の出来栄えを写真で競う企画、ソーシャルディスタンスを保った状態でのゲーム企画など、親交のある2人によるゆるいトークを披露していく。

 新型コロナウイルスの影響による外出自粛で2人が直接顔を合わせるのは5カ月ぶり、緊急事態宣言後、ファンの前に姿を現すのも久々。

 稲葉は「こういった形だからこそ参加しやすいという方もいらっしゃると思うので、常連の方もお初の方も是非とも気軽に遊びに来てください」と呼びかけ。

 宮沢は「まだまだ警戒が必要な時期だと思います。という訳で、リモートで皆さんに少しでも楽しんで頂きたいと思い、大好きな先輩、稲葉友くんと一緒にイベントをやります! 沢山コンテンツを用意していますので、ぜひお楽しみ下さい」と期待を膨らませた。

 なお、参加者との心の距離を少しでも近づけたいという思いから、希望者から抽選で、自身の写真を会場の席に“着席”させることができる「“気分だけ”リアルにイベント観覧権」を実施。更に、イベント終了後に10人限定で稲葉&宮沢とアフタートークができるプレミア特典も用意された。

 貴重なトークや、思い切った試みもあり、ファンにとっては特別なオンラインイベントとなりそうだ。

稲葉友コメント

 応援してくださる皆さまと新しい形で楽しい時間を作れることを心から嬉しく思います。そしてこういった形だからこそ参加しやすいという方もいらっしゃると思うので、常連の方もお初の方も是非とも気軽に遊びに来てください。いざ、ソーシャルディスタンスの向こう側へ。

宮沢氷魚コメント

 緊急事態宣言も解除され、今までの日常が少しずつ戻りつつありますが、まだまだ警戒が必要な時期だと思います。という訳で、リモートで皆さんに少しでも楽しんで頂きたいと思い、大好きな先輩、稲葉友くんと一緒にイベントをやります! 沢山コンテンツを用意していますので、ぜひお楽しみ下さい。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)