「可愛い」と反響を呼んでいる島崎遥香の神対応(YouTubeより@ぱるるーむ)

 元AKB48で女優の島崎遥香が29日、自身のYouTubeチャンネル「ぱるるーむ」を更新。“神対応”で握手する姿などを投稿すると、ファンから「握手したくなりました」などと反響が挙がった。

 【写真・動画】神対応を見せる「ぱるる」の動画。可愛いと反響

 島崎は「今日は、逆ぱるるー! ということで、私が、私ではなくなったらどうなるか?」との企画趣旨を説明し、一人芝居で自身の“逆”にチャレンジする動画をアップした。

 ハキハキと“朝の挨拶”をする姿をはじめ、「キレッキレダンス」を披露。そして、握手会でファンと交流する様子も演じた。

 島崎はAKB48在籍時、“塩対応”として知られた存在。島崎は「いつも応援ありがとうございます。うれしいです」などと満面の笑みを見せ、ファンの「挨拶をして欲しい」との要望には、「えー、どうしようかな~」と応じた。

 そして、「じゃあ、一緒にやってくれますか、行きますよお、ここは~、ぱるる~む。うれしいです。また来てね~」と笑顔で手を振る様子を正面から撮影し、“神対応”ぶりを披露した。

 この島崎にファンからは続々と反響が寄せられ、「握手したくなりました~」「真の素顔は神対応!」「素のぱるるが好き 推しに神も塩もない」「塩のぱるるも笑顔のぱるるもそれぞれ魅力があっていい」「塩対応でも神対応でも可愛さは神」などと歓迎している。

 島崎は「こういうのを続けていくのは大変だと思うので、私らしくでいいのかなと思ったりしました」と感想をコメント。

 このYouTubeチャンネルでは「何も考えずそのまま流しているので、このままの私を好きだよって言ってくれる方がいたら、多くいたらうれしい」などと伝えている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)