THE BEAT GARDENが30日、2018年夏に発売した「花火」のカップリング曲『あのね』セルフカバー動画を自身のYouTubeチャンネルで公開した。

今年1月にはキャリア史上最大規模となるワンマンライブを新木場スタジオコーストにて大成功に終え、6月29日(月)には初となる配信限定楽曲『光』のリリースを発表するなど、今後の活動が期待されるTHE BEAT GARDEN。

 ファンの中では人気曲として必ず上位に入る楽曲『あのね』。

 新型コロナウイルスの影響で生活様式が変わりその変化と向き合いながら、多くの悩みや迷いを持ちながらも懸命に生きる人々へ“君以外に君はいないんだよ”というメッセージを込めてアコースティックバージョンで歌っている。

 なお、THE BEAT GARDENは6月29日(月)には初となる配信限定楽曲『光』をリリースする。

 新年度を迎え、新しい環境に身を置いた人々が、次々と目の前に立ちはだかる矛盾や葛藤に悩まされながらも、それでも”前を向いて頑張っていこう”という、そっと聴く人の背中を押してくれるTHE BEAT GARDENらしいミッドバラードに仕上がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)