「リモートコーデ」を披露した山本舞香。ニットビスチェとデニムパンツの組み合わせで初夏に相応しい爽やかさを演出した。美くびれも反響だ(Instagramより@yamamotomaika_official)

 山本舞香が26日にインスタグラムで投稿したコーデが話題だ。ハッシュタグを添えて「リモートコーデ」と紹介した今回のファッションは2パターン。そのうちの1枚は美ウエストが露になったコーデで「美しい」と反響を集めている。

 【写真】過去に披露した美“デコルテライン”

 山本は2パターンのコーデを披露した。1パターン目は透け感のある白のワンピースで夏らしく涼やかな雰囲気を演出している。ウエスト部分のリボンがボディラインを美しく際立たせている。

 もう1パターンは、美ウエストが露になったニットビスチェとデニムパンツ姿。大人っぽさを演出するニットビスチェは、秋冬はベロアやコーデュロイなどが流行したが、夏はニットビスチェにシフト。大人っぽさも演出するオフホワイトは初夏にぴったりな爽やかさがある。

 一方のデニムパンツは、写真では確認できないがサイドにスリットが入っていると思われる。デニムだが揺れる足元が視線を引くため女性らしさを演出している。共地ベルトは足長効果がありウエストも高く見える。ライトブルーのカラーは夏にピッタリだ。

 ヘアメイクは、濡れ感のあるセンター分けのヘアスタイルがコーディネートに絶妙にマッチしている。他のメイクは薄く、唇にはっきりとしたカラーを持ってくることでバランスを整えているようだ。

 トレンド感もありボーイッシュさと女性らしさを融合したコーディネート。ファンからも好評で「可愛い」「めっちゃいい」と反響の声が挙がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)