ZARDが27日、坂井泉水の13回目の命日に献花特設サイトをオープンした。

 5月27日はZARDのボーカル・坂井泉水の13回目の命日。例年、ゆかりの場所である東京・六本木と大阪・北堀江に献花台が設置され、全国から多くのファンが訪れていたが、今年は三密と県をまたいだ移動を避けるためにWEB献花となったことがすでに発表となってる。27日正午よりZARDのオフィシャルウェブサイトに献花特設サイトがオープンしている。

 来年2月10日のデビュー30周年に向け、“ZARD 30周年YEAR”をスタートさせたZARD。新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う緊急事態宣言をうけた“Stay Home”期間に、“ZARD 永遠のスタンダード・ナンバー”が、日々の活力や安らぎを生み出すもののひとつとなれば…として17曲のMusic Video、LIVE映像が5月末日まで期間限定公開されているが、その中から特に人気の5曲の公開継続が決定した。

公開継続映像

・負けないで (What a beautiful memory 〜forever you〜)
・揺れる想い (What a beautiful memory 2007)
・マイ フレンド (What a beautiful memory 2008)
・心を開いて (Music Video)
・Don't you see! (What a beautiful memory 2009)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)