ダンス&ボーカルグループ・超特急が26日、6月10日に発売される最新シングル「Stand up」に収録される新曲「Table Manners」が、一足先に5月27日に配信リリースすることが決定した。

 新型コロナウィルスの影響で、悔しくも中止となってしまった 6月の東西アリーナツアーのテーマソングとして予定されていたこの曲は、超特急初の試みとなるスイングジャズ。

 オール生演奏で収録された、ビックバンドのゴージャスなスケール感のオトナな雰囲気満載のトラックに、 慣れないマナーに翻弄されるキュートでコミカルな歌詞が入り乱れる、超特急流ジャズサウンドになっている。

 この曲をマスターすれば、あなたもテーブルマナーはバッチリ!? 大人の階段を着実に上りつつも、まだ完全には大人の男になりきれない、今の彼らだからこその絶妙なバランス感を楽しんでほしい。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)