新たに解禁となったカット。リップで10変化(C)SDP

 永野芽郁(20)の写真集『No cambia』から新たなカットとして、リップが印象的な写真が解禁された。

 【写真】写真集ではすっぴんも披露している

 今回解禁となったのは、リップが印象的な写真。撮影地メキシコ・グアナファトのカラフルな街に合わせて、メイクも遊んでみたいという永野の提案で始まったワンシーンだ。

 スタッフと相談し、壁と同じ色のリップを塗っていくことになった。リップの色は10色。写真集では、見開きページで、32枚の写真が並び、永野の表情の変化も楽しめる。
 本作は、永野自身も撮影のアイデアを出し、写真のセレクトやレイアウトなどにも一から携わった「こだわりにこだわった一冊」。

 4月24日の発売以降反響を呼び、ネット書店や全国各地の書店でも完売が続出。オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」2週連続1位(5月4日付は特別版、5月11日付は通常版でそれぞれ1位)を獲得し、重版も決まった。

 また、永野のSNSや写真集公式Instagramには「可愛い!」「最高でした」「20歳の大人の芽郁ちゃんが見れる!」「感動して泣いちゃった」などの声が多く寄せられている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)