BTSのJINが25日、“趣味でピアノ演奏を始めた”と全世界ファンにピアノ演奏を披露した。

 JINは25日午後YouTube公式チャンネル‘BANGTANTV’で日常を見せながら新しいアルバムの作業過程を明らかにした。

 リラックスした姿で登場したJINはピアノの前に座って“ピアノを習い始めたばかりなので見せるのも恥ずかしいが、アルバムを作って余裕のある時間に何をお見せすればよいか考え、新しく始めた趣味をお見せするために(YouTubeライブを)やることになった”と話した。

 続いて“さっき練習したが緊張して(楽譜が)全然見えない。‘新しく始めたんだ、かわいいな’と思いながら見ていただけるようお願いします”とコメント。

 JINは楽譜を見ながらピアノを演奏し、リアルタイムで視聴するファンの熱い反応を引き出した。“友達と一緒にピアノを習い始めた。友達に見せるためにこの曲の演奏を1時間で録音して送り、‘かっこいい’という言葉をもらった”と熱情を見せた。

 他にもJINはニューアルバムの作業過程を公開し“JIMINとVがそれぞれ音楽とビジュアルを担当することになった。自分には衣装を担当してほしいと提案していたが、できなさそうといった。SUGAがアルバムのデザインを(担当し)頑張ると言っているのでアルバムのデザインの方に合流しようと思っている”と明らかにした。

 JINはしばらくの間ピアノ演奏に集中し“頑張って練習しなければならないのにまだ足りない”ともう1曲演奏してからYouTubeライブを終えた。およそ40分間ファンに素敵な演奏を聴かせるために最善を尽くす姿を披露し、またニューアルバムの作業過程も少し聞かせてファンの期待を高めた。

 BTSは4月17日から‘BANGTANTV’で各自の日常とニューアルバムの作業過程を公開するなどファンとコミュニケーションしている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)