常田大希率いるmillennium paradeが19日、最新シングル「Fly with me」が、5月25日付で発表された「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。

本作は、現在Netflixにて全世界独占配信中「攻殻機動隊」最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』のオープニングテーマであり、「攻殻機動隊」シリーズとしても史上初のオリコン首位となる。(メーカー調べ)

レコーディングには、常田の他、初現在東京のミュージックシーンで着実に評価を上げているblack boboiのermhoi、HIMI、King Gnuの新井和輝と勢喜遊、WONKの江崎文武と長塚健斗、そして石若駿、MELRAW、HIMI、宮川純、真砂陽地、常田俊太郎といった若手トップクラスのミュージシャンに加え、millennium paradeのクリエイティブを担当しつつ、アジテーターとしてステージ上でパフォーマンスを行う佐々木集と森洸大も参戦。

 豪華な内容でありつつ、全編英語詞であったり、所謂“聴き易い”わけではない楽曲が日本において評価され、オリコンチャートに登場することは非常に稀少であり、エンターテインメントの新しい可能性と作品の力強さを感じさせられる事象となったに違いない。

制作に約1年を要したミュージックビデオは公開から数週間で500万回再生に迫る勢いで、先日常田大希の誕生日に公開されたライブ映像もYouTube急上昇ランキングにも登場するなど話題となっている。

常田大希コメント

こんなパンチのある音楽が日本でオリコン1位を取るなんて、まじでウケるよな。

音楽シーンを俺らでは無くあなた達が変えていってるんだよ。ありがとう。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)