「可愛い」「変わらない」と反響を集めている、石田ゆり子の27歳当時の写真(Instagramより@yuriyuri1003)

 女優の石田ゆり子が16日、自身のインスタグラムを更新。妹で女優の石田ひかりから届いた27歳当時の写真を公開。ファンから「変わらない」の声が続出するなど大きな反響を呼んでいる。

 【写真】反響を集めている石田ゆり子の歌声

 石田は「妹が送ってきた写真 雪とわたし…ではないんです。この子は妹がいっしょにくらしていた ごっちゃん ゴールデンレトリバーの女の子です」とし、自身と大型犬の2ショット写真をアップ。

 さらに、「懐かしいなぁ。ごっちゃん 会いたいなぁ。雪はごっちゃんにそっくりだなぁ」と石田は感慨深そうに続ける。

 そして、「1996年11月22日のわたしは えーーっと…27歳? ちょうどもののけ姫の声を吹き込んでいた年齢ですね。この日のことをよーく覚えている」とし、自身の27歳当時の写真であることを綴った。

 この投稿にファンは続々と反響を示し、投稿から1時間ほどで「いいね!」の数は8万件を突破、16日午前11時の時点で13万件を超えた。

 コメント欄には「27歳ですか!? 若い~~! 高校生と言っても過言ではない」などと称賛の声が挙がり、「全然この頃と変わらない」「ゆりこさん、か、変わらない」「日付がなければ、現在のゆり子さんと言われても気付かないかも…」との指摘も相次いだ。

 この“変わらない”とする声に対し、石田からは「いや、ピチピチしてます当然ながら…」との返信コメントが投稿されるなど、フォロワーらと大きな盛り上がりを見せている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)