SCANDALが13日、新曲「Living in the city」を6月3日に配信リリースすることが決定した。

「Living in the city」

 今作はもともと今年2月に発売された彼女たちの最新アルバム『Kiss from the darkness』の制作時にベースのTOMOMIによって作詞作曲された曲で、東京でのなんてことない日常が愛おしく思えるような情景が歌われたメロウなナンバーだ。

 自粛生活の続く今、「新たな意味合いをもって聴いてもらえる」と急遽リリースが決まった今作はSCANDALにとって初となる宅録音源のままでのリリースとなる。

 リリースに先駆け、SCANDALオフィシャルYouTubeチャンネルで楽曲のショートバージョンが公開となっている。

作品情報

2020年6月3日配信リリース

Digital Single「Living in the city」

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて6月3日(水)より配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

「Living in the city」Official Audio

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)