#COWエール

 藤本美貴、バービー、菊地亜美、山賀琴子、少年T、高田秋、本郷杏奈、伊藤沙菜など北海道にゆかりある著名人が参加する、牛乳を贈る助け合いプロジェクト『#COWエール(#カウエール)』が12日に始まった。

 新型コロナウイルス感染症の影響で需要が激減する北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目指すと共に、日本中に明るく元気なエールを送り届けることを目的としたSNSソーシャルグッドプロジェクト。ホクレン農業協同組合連合会が、ミルクランド北海道の事業の一環として企画する。

 プロジェクトは、SNSに「#COWエール」を付けて“牛乳・乳製品を、飲んだり・食べたりする元気な姿”を消費者に投稿してもらう。1投稿=10円相当とみなし、1万投稿ごとに10万円相当を牛乳・乳製品の詰合せとして物資を支援する。支援物資は、新型コロナウイルスと最前線で闘う医療従事者やその関係者、また、コロナの影響を受けている人、子どもたちのもとへ送られる。

 このプロジェクトのスタートにあたり、北海道にゆかりのある著名人・タレントが参加。新型コロナウイルスと日々闘う人々へのメッセージや牛乳・乳製品消費への呼びかけなどをSNSで発信し、プロジェクトを盛り上げる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)