ジェフ・ベックとジョニー・デップが13日、4月17日に配信されたジョン・レノンのカヴァー曲「孤独」のビデオ・クリップを公開した。

 全世界が認める伝説のギタリストにして、常に更なる高みを見据えて活動を続ける孤高のアーティスト、ジェフ・ベック。これまでにも音楽史における偉大なコラボレーションを数多く実現させてきた彼は、4月17日にジョニー・デップとの奇跡ともいえる豪華コラボレーションによるジョン・レノンの名曲「孤独」のカバー・バージョンを発表したばかり。

 その楽曲のビデオ・クリップが、ジェフ・ベックのオフィシャルYouTubeチャンネルでプレミア公開された。

 このビデオ・クリップは、昨年9月に開催されたエリック・クラプトンが主催するクロスローズ・ギター・フェスティバルに二人が出演した際のライブ・パフォーマンス映像をフィーチャーした内容となっている。

「孤独」ビデオ・クリップ

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)