GReeeeNが12日、11日に配信リリースした「星影のエール」がオリコンデイリーデジタルシングル(単曲)1位となり、配信サイト別でもiTunes総合リアルタイムソングチャートや、レコチョク総合シングルランキングデイリーなど、多くの音楽配信サイトで1位を獲得。総計27冠を獲得した。

 2020年3月30日からスタートした NHK 連続テレビ小説「エール」。好調なドラマ視聴率とあわせて、NHKのYouTubeチャンネルにて公開中の「星影のエール」が使用されているオープニング映像も130万回再生を突破し、GReeeeNが歌う主題歌にも注目が集まっている。

 その「星影のエール」が昨日5月11日に配信リリース。早くも5月11日付のオリコンデイリーデジタルシングル(単曲)ランキング1位となり、配信サイト別でもiTunes総合リアルタイムソングチャートや、レコチョク総合シングルランキングデイリーなど、多くの音楽配信サイトで1位を獲得。総計27冠を獲得した。

 人と人との繋がりを、互いを照らし合う星の姿に投影した同曲。暗闇の中だからこそ輝く星。

 GReeeeNファンはもとより、今の心境を重ねながらこの楽曲の聴く人も多いようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)