「BULK HOMME」新テレビCMに出演する木村拓哉

 木村拓哉が、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME」新テレビCM「朝のルーティーン」篇、「夜のルーティーン」篇に出演。12日から関東地区で放映が開始される。

 「朝のルーティーン」篇は、朝の日差しが差し込むベッドルームから始まる。アイマスクを外しながら起き上がる木村は、パジャマ姿のままカメラ目線。リズムに合わせて「バルクオム!」とフィンガースナップでポーズをとる。「THE BUBBLE NET」で「THE FACE WASH」をしっかりと泡立てて洗顔。潤いを残したままスッキリとした洗いあがりに再びカメラ目線で「バルクオム!」と指を鳴らす。

 「夜のルーティーン」篇は、夜のくつろぎのひと時が舞台。バスルームから出てきた木村は、タオルを肩にかけながらなぜかカメラ目線。リズムに合わせて「バルクオム!」とフィンガースナップでポーズをとる。手にとった「THE TONER」をひたひたと顔にぬる。水分と美容成分が角質層の隅々までたっぷりと浸透し、潤いを一定に保つ低刺激化粧水に木村は再びカメラ目線で「バルクオム!」と指を鳴らす。

 「朝のルーティーン」篇のしっかりと泡立てるシーンでは、木村自ら「THE FACE WASH」を適量とって泡立て開始。カメラが回ると、みるみるうちにきめ細やかで濃厚な泡が立ち上がり、監督からも「はいカット! バッチリです!」と一発OK。木村も真っ白な泡の出来栄えに「これほしいな」。泡立てシーンを終え「THE BUBBLE NET」を自らきれいに水で濯いで後始末。最後は「掛けて干さないとね」ときちんと干していた。

 「夜のルーティーン」篇の化粧水「THE TONER」を顔にぬるシーンのリハーサルでは、木村の普段のぬり方を監督がカメラでチェックした。「(肌に)押し込む感じがあるといいですね」と監督からアドバイスを受けると、「押し込むの? みんなやってるの?」と周りのスタッフに視線。大半がうなずき思わず笑み。「化粧水は押し込むように」が新たなルーティーンになった?

 CM放映開始に伴い、新テレビCMの他、撮影の様子を収めたメイキング映像が視聴できる「BULK HOMME」ブランドサイトがリニューアル公開された。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)