三浦祐太朗が12日、2018年に行われた東京でのワンマンライブ「I’m HOME TOUR 2018 @Zepp DiverCity (TOKYO)」の映像全19曲を公開した。

現在、緊急事態宣言の中、シンガー・ソングライターの三浦祐太朗も、自宅で過ごす日々を送っている。今年3月からの全国ライブツアーも6月までの開催はすべて延期または中止となっている。そんな中、先日、ライブを楽しみにしていたファンに向けて、「WITH」、「届かない歌」の2曲のライブ映像を初公開した。

今回、ファンからの反響が非常に好評だったことを受け、そして、三浦祐太朗本人のファンへの思いも込めて、2018年に行われた東京でのワンマンライブの映像作品を全19曲公開することになった。

こちらのライブ映像は、山口百恵カバーアルバム「I’m HOME」を引っさげての全国ツアー「I’m HOME TOUR 2018」の最終日の模様を映像化したもの。2018年3月30日のZepp DiverCity (TOKYO)でのライブ全19曲を完全収録した作品を今回6月30日までの期間限定公開する。「ハタラクワタシヘ」、「イトシセツナナミダ」といった人気オリジナル曲から、「さよならの向う側」、「いい日旅立ち」、「秋桜」といった山口百恵カバーも網羅された19曲となっている。

ライブ視聴URL

https://youtu.be/RhcKoWztRFo

三浦祐太朗「I’m HOME TOUR 2018@Zepp DiverCity (TOKYO)」
UM YouTubeチャンネル 限定公開(2020年6月30日まで)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)